activities|公開講座「障がい者アート」の可能性 in 香港

公開講座「障がい者アート」の可能性 in 香港
i-dArtのユニークな思想と実践

香港の東華三院が行うユニークなアートプログラム、“i-dArt”(アイ・ディー アート)。そこでは障がいのある人たちを「異なる能力を持つ人」(People with different abilities)と呼び、彼らが持つ多様な能力をアートを通して社会に発信しています。

本講座では、プログラムを運営するヤン・メイリー氏、ユ・ベリーニ氏をお迎えし、香港の「障がい者アート」をめぐる現状や、i-dArtでの挑戦的な取り組みについてお話をうかがいます。また、3ヶ月間施設に住み込み、i-dArtと実験的なパフォーマンスを繰り広げた作曲家の野村誠氏にも、現地での活動の様子をご紹介いただきます。

 

i-dArt WEB… i-dart.tungwahcsd.org

Facebook…i-dArtTWGHs

プログラム概要

 

日時    2018年10月22日[(月)]19:00-20:30(開場 18:45)

参加料 無料(要事前申し込み)

定員    20名程度(先着順)

日英通訳を予定

会場   九州大学大橋キャンパス

           デザインコモン2階

           福岡市南区塩原4-9-1

          *正門入って左手の建物/エレベータ有り

 

 

登壇者

ヤン・メイリー (YEUNG Mee Ling)

東華三院 管理補佐

(Assistant Superintendent Tung Wah Group of Hospitals)

 

ユ・ベリーニ・ガイ・テス (YU Bellini Guy Tse)

東華三院 シニア アート・ディベロップメント・オフィサ

(Senior Art Development Officer Tung Wah Group of Hospitals)

 

野村 誠  (のむら まこと)

作曲家・ピアニスト

ブリティッシュ・カウンシル招聘により英ヨーク大学大学院音楽研究科にて1年間研修。

マルチメディア作品「老人ホーム・REMIX」など、20カ国以上、40都道府県以上で、分野を横断し人と環境と出会いながら、作曲プロジェクトを展開している。

 

モデレータ

村谷 つかさ

九州大学ソーシャルアートラボ 学術研究員

 

 

お申し込み・お問い合わせ

 

下記の項目を記載のうえ、メール・FAXのいずれかよりお申し込みください。

またソーシャルアートラボ公式ホームページ内「CONTACT」からもお申し込みいただけます。

応募締切:2018年10月21日[日]

記載事項:①氏名 ②フリガナ  ③メールアドレス  ④電話番号 ⑤所属など(任意)  ⑥受講の動機

 

 

九州大学ソーシャルアートラボ

TEL&FAX: 092-553-4552

E-mail: sal-cul[at]design.kyushu-u.ac.jp

Facebook: 「ソーシャルアートラボ」で検索

 

*「UDトーク」を活用したリアルタイム字幕を提供いたしますので、希望する方はお申し込みの際にソーシャルアートラボ事務局へお知らせください。

*その他、車椅子でのご来場など、当日の配慮についてご要望等がありましたら、可能な範囲で対応いたしますので、電話もしくは申込フォームの「自由記述欄」にお書きください。

 

主催:九州大学大学院芸術工学研究院ソーシャルアートラボ

共催:公益財団法人福岡市文化芸術振興財団

助成:平成30年度文化庁「大学における文化芸術推進事業」

後援:日本アートマネジメント学会九州部会

九州大学大学院芸術工学研究院 ソーシャルアートラボ事務局

815-8540 福岡市南区塩原4-9-1

092-553-4552

Copyright (C) 2017 Social Art Lab. All Rights Reserved.