九州大学ソーシャルアートラボ実践講座 シリーズ「アートと社会包摂」

 

シンポジウム「アート×農」を通じて地域づくりを考える

 

シンポジウム参加者募集中!!

 

「アート」と「農」が交わることで、何が起こるのでしょうか? NPO 法人山村塾と九州大学ソーシャルアートラボは、2015 年から「奥八女芸農学校」などを実施し、「アート x 農」の視点から地域を見つめ直してきました。今回のシンポジウムでは、まず映像を通じて、これまでの歩みや、いま笠原地区で行なっている取り組みを紹介します。その後、「アート x 農」の可能性に ついて、皆さんと一緒に話し合います。お誘いのうえ、ぜひご来場ください。

 

撮影:富永亜紀子

日時:
2019年8月31日(土)13:30-15:30(開場13:00)

プログラム概要:

第1部/奥八女芸農学校とは?これまでの歩みと今年度の取り組み

 映像や写真を交え、「アート×農」の取り組みをご紹介します。

講師:長津 結一郎(九州大学大学院芸術工学研究院助教/アーツマネージメント)

         武田 力(演出家・民俗芸能アーカイバー)
   兼子 裕代(写真家)
第2部/ディスカッション「アート×農の可能性」

講師:朝廣 和夫(九州大学大学院芸術工学研究院准教授/緑地保全学)
   小森 耕太(特例認定NPO法人山村塾理事長)

   長津 結一郎(九州大学大学院芸術工学研究院助教/アーツマネージメント)

司会:中村 美亜(九州大学大学院芸術工学研究院准教授/芸術社会学)


会場:

八女市黒木総合支所1F 大会議室(福岡県八女市黒木町今1314-1


定員:
50名(可能な限り事前にお申し込みください)


参加費:
無料


お申し込み方法:

下記の項目を記載の上、電話・メール・FAXのいずれかよりお申し込みください。

また「CONTACT」からもお申し込みいただけます。

①氏名(フリガナ)②年代 ③電話番号 ④メールアドレス ⑤住所 ⑥所属(あれば) ⑦参加の動機

 

九州大学ソーシャルアートラボ

TEL&FAX:092-553-4552

E-mail:sal-cul[at]design.kyushu-u.ac.jp

Facebook:「ソーシャルアートラボ」で検索



九州大学大学院芸術工学研究院 ソーシャルアートラボ事務局

815-8540 福岡市南区塩原4-9-1

092-553-4552

Copyright (C) 2017 Social Art Lab. All Rights Reserved.

九州大学大学院芸術工学研究院 ソーシャルアートラボ事務局

815-8540 福岡市南区塩原4-9-1

092-553-4552

Copyright (C) 2017 Social Art Lab. All Rights Reserved.