activities|ソーシャルアートカフェ2016

ソーシャルアートカフェ2016

九州内外のアートマネジメント・ネットワークの構築のために、福岡市及び九州各県でネットワークミーティングを実施しています。各県で活動を展開するゲストの報告に続き、ディスカッションを行うとともに、今後の連携可能性を模索しました。

 

■第1回「ネイティブカルチャーとしての神楽の現在形」

2016年5月31日

場所:大橋サテライト「ルネット」

ゲスト:三上敏視(音楽家、神楽・伝承音楽研究家)

聞き手:大澤寅雄(文化生態観察、九州大学ソーシャルアートラボ・アドバイザー)

■第2回「地域をひらくアート」

8月27日(大分大学福祉科学研究センター共催)

場所:ホルトホール大分2階サテライトオフィスおおいた

ゲスト:二宮圭一(大分美術研究所主宰)

原茂樹(日田シネマテーク・リベルテ支配人)

後藤雅人(竹田市企画情報課・竹田移住プロジェクト担当)

■第3回「アートプロジェクトを “作曲” する」

12月17日

場所:大橋サテライト「ルネット」

ゲスト:樅山智子(作曲家)

鼎談参加者:大澤寅雄(文化生態観察、九州大学ソーシャルアートラボ・アドバイザー)

中村美亜(本学教員・芸術社会学)

■第4回「地域で発酵する/地域を発酵するアート」

1月22日(佐賀大学芸術地域デザイン学部共催)

場所:CASASAGA

ケーススタディ:花田伸一(佐賀大学芸術地域デザイン学部准教授・キュレーター)

梅木誠太郎(月刊フリーペーパー「モテモテさが」編集長)

塩月悠(長崎純真大学児童保育学科講師・アーティスト

■番外編「アートプロジェクトのこれから:

         〜あいちトリエンナーレとソーシャルアートラボの取り組みを通して〜」

6月20日

場所:大橋サテライト「ルネット」

ゲスト:港千尋(あいちトリエンナーレ2016芸術監督)

日程:

第1回 2016年5月31日(火)

第2回 8月27日(土)

第3回12月17日(土)

第4回 2017年1月22日(日)

番外編 2016年6月20日(月)

 

場所:

九州大学大橋サテライト

「ルネット」(第1回, 第3回, 番外編)

ホルトホール大分2階サテライトオフィスおおいた(第2回)

CASASAGA(第4回)

報告書 p.40-41 参照

チラシ(PDF)ダウンロード

チラシ(PDF)ダウンロード

チラシ(PDF)ダウンロード

チラシ(PDF)ダウンロード

チラシ(PDF)ダウンロード

九州大学大学院芸術工学研究院 ソーシャルアートラボ事務局

815-8540 福岡市南区塩原4-9-1

092-553-4552

Copyright (C) 2017 Social Art Lab. All Rights Reserved.